出張対応

日本全国(近場でも、遠方でも)出張対応いたします!

  • 「毎日忙しくて、債務整理の相談に行く時間が取れない。」
  • 「家事があるので、あまり長く家を空けられない。」
  • 「地方に住んでいるが、地元では債務整理の依頼がしにくい。」
    などのご要望にお応えして、弊所では出張無料相談をさせて頂きます。

出張対応の流れ

(1)東京都内、横浜・川崎市内の場合

  1. まずは、お電話(03-6416-9241)またはメールにて、債務整理に関するご質問など、何でもお問い合わせください。
  2. お名前、ご連絡先を確認させて頂いた上、お待ち合わせ場所を決めます。(ご自宅や職場の最寄または中間にある駅の改札、喫茶店やファミリーレストランなど、どこでも結構です。)
  3. ご面談の当日は、a.身分証(免許証・パスポート等)のコピー、b.お認印、c.借入先がわかるもの(カード、請求書等)をご持参頂き、ご返済の状況などの詳しいお話しをお伺いします。

 *c.は無くても受任できますので、お手元にあるものだけで結構です。

(2)千葉、埼玉、上記以外の神奈川県内の場合

上記(1)と同じ流れになります。
*但し、受任に至らなかった場合は往復交通費が掛かります。

(3)山梨、長野、静岡、群馬、栃木、茨城、福島、新潟、愛知、宮城、その他全国

上記(1)の①の後に以下の手続きが入ります。

  • ①-2「債務整理相談カード」及び「債権者一覧表」をfaxまたは郵送でお送りしますので、それらと身分証明書(運転免許証、パスポートなど)の写しをfaxまたは郵送頂きます。
    *但し、往復交通費及び日当が掛かります。

お会いしなくても受任できる場合

例外的に以下の場合には、直接お会いせずに受任が可能です。

  1. 過去に面識がある場合
  2. 保証人(連帯保証人を含む。)からの依頼であって、債権者の厳しい取り立てを速やかに中止させる必要があるとき
  3. 依頼者が離島などの司法過疎地に居住する場合で、債権者の厳しい取り立てを速やかに中止させる必要があるとき。
  4. 上記以外の他に、病気や介護などの理由により、直接面談をせず受任しなければならない合理的理由があるとき。

*上記に該当すると弊所が判断できる場合には、面談以外の方法により、ご本人であること及び、それらの方法を取る意思があることの確認をさせて頂きます。