任意整理とは?

任意整理とは?

任意整理とは、司法書士がお客様の代理人となって債権者と個別に交渉し、全体の借金を減らしたり、将来利息をカットした上で分割返済の合意を取ったりする方法でお客様の生活を立て直す債務整理手段です。いわゆる個別交渉であり、特定の債権者を選んで債務整理の対象とすることができるため、例えば車を失いたくない場合は、そのローンだけを払い続けるなどの選択ができます。

多くの借金問題は任意整理で解決しています。

任意整理手続においては、私どもがお客様の代理人として、お客様の支払い能力に合わせて債権者と個別に交渉を行い、無理のない範囲で和解を成立させていくため、破産手続を検討しなくてはならないような、かなりの多重債務でない限り、多くのお客様については、この方法で借金問題を解決することができます。
但し、その特徴の裏返しとして、委任する専門家(弁護士、司法書士)の力量と考え方によって結果が異なる場合も多く見られますので、委任の際にはお客様ご自身のご要望と合う専門家に委任することも重要です。
例えば、手間を掛けて任意整理をするよりも、一挙に破産手続きをすることを勧めがちな専門家や比較的過払い金が発生しにくいクレジットカード会社との任意整理を避けたがる専門家もいるそうです。
当事務所はお客様の状況を理解し、ご要望に合わせたご連絡方法やスケジュール、費用のお支払い等、お客様に合った解決方法を「オーダーメイド」にてご提示させて頂きます。